前へ
次へ

野菜不足解消のために鍋料理を食べよう

ここ何年か、私はよくお鍋を作って頂くようになりました。お鍋というと、冬の寒い季節の定番メニューのひとつというイメージがありますが、私は季節に関係なく、一年中作っています。その理由は、野菜不足を解消するためです。以前は、野菜不足を解消するためにサラダを毎日食べるようにしていました。でも、生野菜はドレッシングを変えても飽きてしまうことが多く、毎日食べ続けることに限界を感じるようになりました。そんなとき、野菜をたくさん摂取できるお鍋のレシピが目に止まりました。お鍋ならどんな食材でも美味しく頂くことができますし、スープの味を変えれば飽きずに美味しく味わうことはできます。また、残り野菜なども使用できるため、腐らせて無駄にしてしまうこともなくなりました。また、暑い夏に作るお鍋は、キムチやトウガラシをたくさん使った辛い味のものを作ります。辛味は食欲を増進してくれるので、夏バテ解消にも役立ちます。これからも野菜不足の解消のために、美味しく味わいたいお料理です。

Page Top